カンガルー日記KangarooPaw

羊とレコーディングの日々
<< 後で足を舐めてくれれば、それで良いから | main | レコーディングと駄弁リの日々 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
のだめカンタービレの終幕に、秋の別れを感じる今日この頃。

気がついたら、しばらく日記の更新をしていない!

ツンデレの平沢進氏Twitterを意識して、僕は放置プレイで攻めてみよう、とか思ったりはしてません。ただ怠惰なだけでした・・・。更新を楽しみにしてくれてる皆さんスマン。つか、そんな事を申し訳なく思ってるなら、音源の発表が滞ってる事の方がよっぽどスマンだろうと言う話もあるけど(笑)

myspaceとかwebのアクセスは放置してるせいで頭打ちだけど、日記の方はどんどんアクセスが増えて行っている・・・良いのか俺?

しばらくいじって無いせいで、Webの更新ってどうやるのか全く忘れてしまった。

いかんな〜、近々新曲をうっすらアップしてみたりします。


106日(火)

雨の中、美濃君と野毛飲み。

武蔵屋に行ってみたかったんだけど、営業してなかった。店主の体調が悪いのかね〜。残念。美濃君はビデオカメラを構えてやる気満々。toeのレーベル「マチュピチュ」から居酒屋探訪ものがリリースされる日も近いと見た!(笑)

気を取り直して、まずは中華料理屋萬里。ここは日本で最初に餃子を出した店だそうだ。1Fがガラガラなのに何故か2Fに通されて、微妙だな〜と思ったら、2Fは外から見たら全く想像のつかないような、いい具合に古びた昭和の居酒屋と言う感じで居心地が良い。これだけでヒットかも。餃子、春巻き、鳥唐揚げを食す。

この界隈、大人数で飲めて居心地が良い所は少ないので、重宝するかも。

ここは、料理を半皿でオーダーする事も出来るので、中華料理屋とは言え、居酒屋のようにも使える。

そして、トモへ。既にお腹いっぱいだったんだけど、若いんだからと、どんどん料理が(笑)試作品なんだけどね〜、って和牛ステーキを出してもらったんだけど、この値段でこんな旨くて良いのか?と言う感じ。その他、色々食べて飲んで1500円位しか払ってないんだが大丈夫なのか?ちょっとこれ食べてみてよ、が多過ぎる(笑)雨だからサービスしてくれたのかもしれない。いいお店だ。

その後、福田フライへ。普段混み混みなのに、珍しく全然お客さんがいなかった。雨の日は良いな。その後Barキネマへ。ミュージシャン系居酒屋友達を増やす計画を立てたりした。これは仕事なのだウムと自分に言い聞かせる(笑)


10日(土)

Dublessの面々と吉祥寺でレコーディング打ち合わせ。

のはずが、結局ルームアコースティックの調整指南をして帰って来たと言う噂が・・・。

Drawmer DC2476と言うマスタリングプロセッサーが、単なる粗大ゴミとして眠っていて勿体なかったので、モニター用のDAとして蘇らせる事に。何故かMackie. Onyxと繋いでも全く音が出ない。DATなど他の機材とOnyxを繋いでも全く音が出ないので、問題はOnyxなんだろう。たまにクロックが全然噛まない機種ってあるんだよね〜。KORG1212とか酷かった。M-audioも結構途切れる。

とりあえず、DC2476を持ち帰って検証する事に。RMEと繋いだら全く問題無く使えました。TC Electronic Finalizerと比べて、高域は抜けてるけど中低域が薄めと言う印象。クオリティー差と言うよりは趣味の問題と言う違い。普通のオーディオインターフェイスのDAより全然良いので、これを使わないのは勿体ない。

マニュアルが無かったのでpdfファイルを検索したんだけど、結局見当たらなかった。

代わりに昔僕が書いたサンレコのレビューを発見。いつの間にか全部アーカイブして閲覧出来るようになってるのね。これは非常に便利。


MINDPRINT En-Voice MK II


BEHRINGER V-Verb Pro REV2496


ZOOM PS-04


ベリンガーのリバーブが、割と複雑なデジタル機材なのに、まだ英文マニュアルしかなくて、読むのに手間取った思い出が。ま、機材のマニュアルは日本語でもカタカナだらけなんで、英語で読んでも大して変わらないんだけどね。


11日(日)

友達が頼まれたけど捌き切れないと言う事で、急遽某ラッパーのアレンジコンペに参加してみた。他の人がやる予定だったそうなんだけど、「この曲をイメージして作りました」と言う曲を、思いっきり大ネタどころか、ソロも全部貼っちゃって、リズムだけ足したと言う状態のモノが入稿されて、困って急に別な人を探しに来た模様。

しかも話が来たのが金曜の夜で、締切りが日曜の19時。日曜まで別な事をやっていたので、実質一日しか時間が・・・。なんとか形にはしましたが、結論から言うと落選しました。。。「方向性は良かったので、これで音さえ良ければ、、、」って事だったので非常に残念。そこは時間があれば全然出来る所だからな〜。

結局一時間くらいしかミックスにかけられる時間が無かったので、プラグインで全部あげてしまったのが敗因。依頼を受けて充分時間がある状態の仕事しかした事が無いので、いまだ勝手がわからん。

今回の話は、初めてのプロデューサーだし、良い人そうだったので落としたく無かったんだけど、僕の実力が足りませんでしたな。全てを時間が無いせいにして現実逃避したい所だけど、本当に出来る人は時間が無い中でも、並べただけでどうにかなっちゃうようなシステムも構築しているはず。まだまだ修行が足りませんな。


13日(火)

都内某スタジオへ。友達のバンドのレコーディングが2件あるんだけど、両方とも予算がほとんど無い。リハスタで機材持ち込みの録りでいいから、って話だったんだけど、どうせなら良い音で録りたいじゃんね。てなわけでレコスタを12時間ロックアウトして、その中でライブ録音状態で2つのバンドのレコーディングを一度に上げてしまうと言う無謀な計画を立ててしまった(笑)不思議とスケジュール合わせも上手く行ったりして、超低予算なのに下手なメジャー仕事より充実した環境で録音出来ると言う謎な手配をしてしまった。が、しかしそれでも予算が足り無い(と言うよりバジェット丸投げなので僕の取り分が少ない)ので、スタジオに値切り交渉をしてみた。それが、値切った分を労働で返すと言う不思議な話になって、この日はマイクのダイアフラム清掃とか真空管交換(Nuvistar管ってのはハンダ付けしないと交換出来なくて面倒なのだ)等のため、スタジオに出かけて行ったのだった。

どんどん何屋なのかわからない方向に行っております。


いやしっかし、リハスタで録るつもりが、オールNeveで録れるってどうよ?(笑)


20日(火)

新代田のFeverまでIndies Issue主催のイベントを見に行ってきました。

編集長の岩崎さんとは、Indies Magazineにいた頃からの付き合いで、当時インタビューを載せてもらった後に、俺と一緒にバンドをやってくれ〜とキラキラした目で誘われて、何軒も飲みに連れて行ってもらったと言う思い出が。

以前に僕の大学の頃の先輩と一緒にバンドをやってた事なんかもわかって、仲良くなったのでした。

こないだDill君のサンプルを送って、載っけてもらったりしたのでお礼に行かねばなるまいと思い出かけたんですが、またまた人を紹介してもらったりしてしまい、世話になりっぱなし。ありがたい事です。

ちなみに、バンドは結局やっていません。ははは。

この日は他にも会いたいと思ってた人がいたのに、会えず残念。まあ生きてればどこかで会う事もあるでしょう。


21(水)

某レコード会社でお話。担当のA&Rが退社してから2年くらい訪れて無かったので若干緊張。顔見知りの若い人と初めて仕事の話をしたんだけど、その人が実は先月お茶をしたM氏の某音楽出版社時代の後輩に当たる事が判明。この業界は怖い位狭いですな。たぶん、彼がいた時期にその会社に良く行ってたので、すれ違ってたと思うんだけど、当時はドレッドだったので今とは別人との事。僕も当時はアフロだったので今とは別人だ・・・。(笑)


その後、またもや美濃君と飲み。おかしなペースで飲んでるな・・・。

今度はエンジニアの池田君とドラマーの杉本君と4人で野毛を徘徊。

池田君は下北のスタジオ勤務でアレンジ仕事なんかもこなす、やり手エンジニア。

杉本君はドラマーで気象予報士と言う謎な人。ブログから音楽のネタがどんどん消えて行き、居酒屋探訪ネタしか無くなってると言う噂を聞いたので検索してみた。が、ドラマー等々で検索しても全く引っ掛からない・・・。試しに「杉本亮平 居酒屋」で検索したら一発ヒット。ミュージシャンとしてどうなのよ!?(笑)


今回は栄屋酒場〜第一亭〜三陽〜トモと言うルート。

池田君と杉本君の二人は、グラビアアイドルを撮影するカメラ小僧かのように、オツマミをかぶり付きで撮ってて笑えました。撮るまで食えない(笑)

そして、ミュージシャン4人で飲んでて、笑える程音楽の話が出ない。も〜これでもかと言う位マニアックな酒の話。「友達が徳多和良のおせちを頼んだので、年始に食いに行きますよ」って話をしたら、激しく羨ましがられた。なんの集まりなんだ(笑)とりあえず皆さん、野毛の安さには驚愕していた様子。だよね〜。

どうやらこの会は定期的に開催される事になった模様で、次回は堀切菖蒲園と言う事になりました。その場所選定もまたマニアック過ぎる。


杉本君のブログ該当記事

この日の写真が色々アップされております。


そういえば、toeの新譜を頂きましたよ。なにやらフラメンコっぽいテイストが入ってたり、シンセが入ってたり、前作よりうっすら大人っぽいテイストにアップグレードされてて良い感じでした。


22日(木)

ÅとかStarkeとかミーティア気象台だとか、なにやら色々やってるドラマーのモリユウシ君が遊びに来た。前の日記で青山蜂に行く時に初対面にも関わらず、車に乗っけて行ってくれたのが彼です(笑)今回は家の機材をパクって来いとの指令を某所から受けて遊びに来たらしいので、とにかく貧乏で貧乏で機材を持って行かれたら生活が成り立ちません、お代官様〜、と貧乏っぷりをアピールしておいた。一先ず何も盗られては無いようだ(笑)

この日は、色々とエンジニアリングについての質問を受け付けてみた。しきりに「公輔さんと僕は音楽性がすごく合うと思うんですよね〜」を連発していたのだが、彼は一体僕に何をやらせようと思ってるのだろう。君は一体僕に何をして欲しいのだ?とこんな所で聞いてみる(笑)


23日(金)

K夫妻とNが来宅。鴨鍋。生ハム、レバーペースト、カルヴァウォッシュチーズを頂いたので、ウチキパンでバケットを買って食う。Chimay、Coedo、銀河高原ビール、YEBISU各種、ワインなど。基本的にビールはエール系が好きなんだけど、ビールだけで満足してしまうので、鍋を食うならピルスナー系の方が良いな。YEBISUより日本ビールの有機農法ビールの方が断然好みなんだけど、最近近所の激安店で取り扱いをやめてしまって残念。ちなみに、その店ではハートランド500mlが220円台で売っている。発泡酒かよ!?意味不明な値段だ。

ピータン豆腐を作ったんだけど、なんとその食べ方を知らない人がいた。ピータンって空芯菜炒めをクリームで和えたりする時に使うもんじゃないの?と言われたが、その方が特殊だろ〜。

Rutlesのビデオを見て盛り上がる。意外にモンティパイソン好きって多いな。見てて思ったけど、ビートルズを何か一枚でわかろうとするんだったら、ビートルズを聴くよりRutlesを聴いた方が良いかもな。音が本気過ぎて怖い。冗談もここまで徹底するとすごいと言うか、、、半端なビートルズ風バンドより全然クオリティーが高い所が小気味良い。


24日(土)

久々に三渓園に行った。

ここは都内の庭園と違って、周りの建物が見えないので、軽いトリップ感があって良い感じ。と思ってたら、案内係のおじさんに「周りに建物が色々建って来たので、山を作って隠したんですよね〜」って言われた・・・えええええ〜〜〜〜。重要文化財クラスの建造物を移築しまくってる時点で、金持ちってすごいな〜と思ってたけど、山を作ると言う発想は、こちらの想像を遥かに超えている。そこまでやっていて嫌み無くまとまっている所が、またすごい。




| Kangaroo Paw | つれづれ | 18:00 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:00 | - | - |
三渓園、なに!!!あの山は後出来たの!!
今年の冬、また行きましょう。引っ越さないでねw。
| ryuca | 2009/10/29 12:47 PM |

野毛も連れってください。
(上記コメント、後からのからが抜けてた。。。)
| ryuca | 2009/10/29 12:51 PM |

謎だよね〜。コンビナートを隠すために後から盛ったみたいな事を言ってたよ。ほんとかね〜?

来月あたり紅葉で良いと思うよ。さすがに来月はまだこちらにいます(笑)
野毛も行っときますか!って酒飲まないのに…(笑)
| KangarooPaw | 2009/10/30 1:11 PM |










http://kangaroopaw.jugem.cc/trackback/269
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ